安心できる海外旅行保険とは

旅行中の万が一も海外旅行保険があれば安心です

海外旅行保険で楽しい旅行に出かけましょう

海外へ行くなら万が一の備えを忘れずに

楽しい海外旅行へ行く前に、荷造りするのと同じくらい大切なのが、海外旅行保険の準備です。もちろん楽しく無事に帰国することが大前提ですが、旅行先の慣れない環境で体調が崩れたり、盗難にあってしまったりするトラブルには備えが必要です。日本国内であれば、どこに行っても健康保険証があれば病院で保険診療が受けられますが、もちろん海外では一切通用しません。例え風邪のような軽い病気でも、現地の病院で治療を受けたら高額な治療費がかかることになります。何の心配もせずに心から安心して旅行を満喫するためにも、海外へ行くなら海外旅行保険が必須です。今はインターネットから簡単に申し込める保険も揃っていますので、旅行前には必ず準備をしておきましょう。

そもそも海外旅行保険とは、海外旅行中に起こったアクシデントで発生する経済的負担をカバーするものです。だから前述のような病気やケガの治療費だけでなく、対物対人の賠償責任や、盗難にあったときの補填など、あらゆるお金の心配を軽減してくれます。アクシデントはもちろん自分でも注意が必要ですが、例えば飛行機の欠航などは自分ではどうしようもないですよね。イレギュラーな滞在は宿泊費や食事代など予想外の出費が避けられませんし、預けた荷物が行方不明になったら最低限の日用品を購入する費用も必要です。旅先では何が起こるかわからない以上、お金の面でサポートしてくれる存在があるのは大きな安心です。こうしたことから一般的な海外旅行保険では、入院治療費補償、賠償責任補償、交通機関のトラブルで発生した費用補償の3つが主な補償内容となっています。

実は使える!カード付帯の補償を有効活用する方法

いざとなると、どこに加入すべきか頭を悩ませてしまうかもしれませんが、そんなときに一度注目してほしいのがクレジットカードです。実はクレジットカードには特典として、海外旅行保険が付帯していることがあります。この付帯を利用するメリットは、もしすでにクレジットカードを持っているのであれば、実質ゼロ円で海外旅行保険を備えることができる点です。もともとついているものなので手続きや届出もいりませんし、手軽ですよね。もしまだクレジットカードを持っていないなら、海外旅行が決まった段階で早めに申請してみるのもひとつの方法です。カードが使えるようになるには審査やカード発行などが必要ですので、なるべく早く行動に移したほうが良いでしょう。クレジットカードがあれば現地通貨がなくても買い物や食事ができますし、多額の現金を持たずに済むのでとても安全です。クレジットカード付帯の海外旅行保険はさまざまな魅力があるので、是非一度チェックしてみましょう。ただ、付帯していても必ずしも補償内容が手厚いとは限りませんので、補償が十分かどうかはちゃんと吟味してくださいね。

人気記事ランキング